毎日の食事・体重の記録

ゆる糖質制限ダイエット125日目・夜は外食でも控えめを心掛ける

人生最後のダイエットと思い、アラフィフ主婦が糖質の量を控えめにする「ゆる糖質制限ダイエット」食物繊維、野菜などをはじめに食べる「ベジファースト」こうして記録に残す「レコーディングダイエット」を合わせて行っています。

食べられない苦しいダイエットは続けられないと思うので、続けられる範囲で糖質を控えめにし、食物繊維と、水分を多めに取り、腹8分目を心掛けています

朝は元々、軽く食べる方。1日の中でお昼に1番食べて、夜は軽め、週に数回お酒も飲んでいます。(できれば糖質の少ないウイスキーや焼酎がいいけどビールも飲んでしまいます。)

アラフィフで、運動嫌い、お酒好きのダイエットです。

約4カ月で7キロ落とせました。

目標は、まず12キロ減でBMI値22.5です。

達成できるまで頑張ります。

 

ゆる糖質制限ダイエット125日目(11/11)の記録

1日に食べたものの記録(レコーディングダイエット)

ゆるやかなプチ糖質制限なので1日の糖質量の目安は130gです。

朝ごはん

元々、簡単に済ませる方です。

自家製ブランパン(ハム・チーズ・マヨ)・牛乳入りコーヒー

昼ごはん

一日の中で一番バランスよく食べるようにしています。

マンナン入り雑穀米60g、キノコの佃煮、菊の酢の物、キムチ納豆、厚揚げ・牛筋・大根・人参の煮込み、ふのり・わかめ・糸寒天のシャンタンスープ、白湯

菊の酢の物は時期のもので、親戚に茹でたものを貰ったので酢の物にしました。当分、続きそうです。厚揚げなどの煮物は昨日の晩御飯のスライドです。

おやつ

おからパウダーヨーグルト(亜麻仁油・オリゴ糖入り)夜の外食が決まっていたので出かける前に食べました。食べすぎ防止と便秘対策です。

夜ごはん

野菜中心軽め(主菜はお昼にスライド)

シーザーサラダ、唐揚げ1個(2つは息子へ)

地元のハンバーグ屋さんで晩御飯でした。GOTOイートです。夫がシェアしようと小さめのピザも頼みましたが夜のピザはNGなので残念ですが、食べませんでした。シーザーサラダだけでは寂しいので唐揚げを1個だけ食べました。

GOTOイートで夫と息子だけで利用してくるといいのですが、なかなか2人では出かけなさそうなのでダイエット中ですがお供をします。

普段あまり外食しないので、お得に外食して家族が喜んでくれると嬉しいので、ダイエットで自分自身は野菜中心メニューでもOKです。

外食だったのでスライド出来るものがありませんが、厚揚げの煮物が残っているのと、冷蔵庫にあるものでお昼のメニューはありそうです。手抜きで簡単がダイエットを続けるコツです。メニューのマンネリ化はありがちですが、楽をする方が勝ります。(笑)

体重の変化

 

125日目(11/12)朝の体重56.2キロ  前日比±0キロ 体脂肪率35.4%

初日体重63.3キロ 初日より-7.2キロ

体脂肪率40.3%→35.4  BMI値27.8→24.6

目標まで4.8キロ 目標12キロ減でスタート

 

振り返り

夜の外食が決まっていたので、その前におからパウダーヨーグルトを食べておきました。飲みもの、ウーロン茶的な感じで炭酸水とかあると嬉しいのに、見かけないですよね。

行く前にメニューのリサーチ、シーザーサラダだけでは寂しいので唐揚げをチョイス。3個なんてペロリですが、ダイエット中!朝の体重!と思って1個で我慢です。

全体的にゆるやかな糖質制限は苦しいダイエットではありませんが、こういう時は我慢が必要です。自分的ルールで夜は軽めと決めています。

夜は寝るだけ。痩せたいならば夜は軽めのご飯。自分に言い聞かせて乗り越えます。そのおかげか最小値きキープできたので嬉しいです。

ゆっくりでも頑張ります。

アラフィフでも痩せられる!

ダイエットの成功、目標まで頑張ります。

糖質の量が書いてある画像
成功への近道、ゆる糖質制限ダイエットで大事なのは糖質量を知ることゆるやかな糖質制限ダイエットを始めて、8カ月で12キロ痩せたアラフィフ主婦。糖質制限ダイエットを始めるならば、最初にどのような食品が糖質が多いのか、何に含まれているのか知るのが大切です。糖質は炭水化物だけに含まれているわけではありません。...