毎日の食事・体重の記録

ゆる糖質制限ダイエット120日目・4カ月継続ではっきりしたこと

人生最後のダイエットと思い、アラフィフ主婦が糖質の量を控えめにする「ゆる糖質制限ダイエット」食物繊維、野菜などをはじめに食べる「ベジファースト」こうして記録に残す「レコーディングダイエット」を合わせて行っています。

食べられない苦しいダイエットは続けられないと思うので、続けられる範囲で糖質を控えめにし、食物繊維と、水分を多めに取り、腹8分目を心掛けています

朝は元々、軽く食べる方。1日の中でお昼に1番食べて、夜は軽め、週に数回お酒も飲んでいます。(できれば糖質の少ないウイスキーや焼酎がいいけどビールも飲んでしまいます。)

アラフィフで、運動嫌い、お酒好きのダイエットです。

約三カ月で5キロ落とせました。

目標は、まず12キロ減でBMI値22.5です。

達成できるまで頑張ります。

 

ゆる糖質制限ダイエット120日目(11/6)の記録

1日に食べたものの記録(レコーディングダイエット)

ゆるやかなプチ糖質制限なので1日の糖質量の目安は130gです。

朝ごはん

元々、簡単に済ませる方です。

自家製ブランパン(ハム・チーズ・マヨ)・牛乳入りコーヒー

昼ごはん

一日の中で一番バランスよく食べるようにしています。

マンナン入り雑穀米60g・キノコの佃煮・きゅうりと大根の酢の物・モツの野菜炒め・鰤の照り焼き・糸寒天とふのりのお味噌汁・みかん・白湯

モツの野菜炒めと鰤の照り焼きは昨日の夜からのスライドです。
大根と胡瓜の酢の物は千切りにして、あわせ酢と穀物酢をかけただけです。

夜ごはん

野菜中心軽め(主菜はお昼にスライド)

ブロッコリー・アスパラ焼き・ホタテのお刺身・おからパウダーヨーグルト(亜麻仁油・オリゴ糖入り)・炭酸水

ダイエッターとして優秀な晩御飯と自分を褒めてみる(笑)
晩御飯をみた夫に、「そんなんで足りるの?」と聞かれましたが、これでも案外、満腹感があります。ダイエット続けて食べる量は減ってきていると思います。

あと、私の場合早く寝ます。夜中まで起きていないのでお腹も空きません。早く寝てしまう。そして早起きして朝活をする。ダイエットとともにお勧めです。

体重の変化

121日目(11/7)朝の体重  昨日より-0.05キロ  体脂肪率36.5%

初日より-6.85キロ  体脂肪率40.3%→36.5%  BMI値27.8→24.8%

目標まで5.15キロ  目標12キロでスタート

 

振り返り

昨日はお酒も飲まず、夜ごはんは軽くできました。アルコールの代わりに炭酸水です。この4カ月試行錯誤しながらもダイエットを継続してはっきりとわかったのは。夜は軽めにするのがいいということです。

ダイエットをするならば、夜は活動量が少なくて寝るだけだから、軽めでいいとよく聞きますが、長年の習慣から、夜ごはんが一日の中でたくさん食べる食生活でした。
夜に食べなくていつ食べるの?って感じ。

しかし、今回のダイエットを始めてから、夜は軽めにして主菜をお昼にスライド、お昼ご飯に今までの晩御飯のようなボリュームにしました。夜の分を活動量の多い、日中に食べるのです。

私は、お昼ご飯へのスライドでダイエットメニューの定番化ができました。すると、夜ごはんを軽く済ませることができ、少しづつ体重も減少してきました。主菜はお昼に食べるのでストレスなしです。

ゆる糖質オフ、ベジファーストのおかげもあると思います。しかし、夜ごはんは軽めに。これは絶対にいいと実感しています。

わたしの場合はお酒を飲む日が要注意になってしまいますが・・・。すべて我慢では続かないですからね。飲みながらのダイエットです。

アラフィフでも痩せられる!目標まで頑張ります。

 

糖質の量が書いてある画像
成功への近道、ゆる糖質制限ダイエットで大事なのは糖質量を知ることゆるやかな糖質制限ダイエットを始めて、8カ月で12キロ痩せたアラフィフ主婦。糖質制限ダイエットを始めるならば、最初にどのような食品が糖質が多いのか、何に含まれているのか知るのが大切です。糖質は炭水化物だけに含まれているわけではありません。...