毎日の食事・体重の記録

暑くなって白湯ではなくお冷、ゆる糖質制限ダイエット340日目

ゆる糖質制限ダイエット340日目に食べたものの画像

人生最後のダイエットにしたいと思い、アラフィフ主婦が糖質の量を控えめにする「ゆる糖質制限ダイエット・プチロカボ」食物繊維、野菜などをはじめに食べる「ベジファースト」こうして記録に残す「レコーディングダイエット」を合わせて行っています。

食べられない「苦しいダイエット」は続けられないと思うので、続けられる範囲で糖質を控えめにし、食物繊維と、水分を多めに取り、バランスの良い食事、腹8分目を心掛けています

アラフィフで、運動嫌い、お酒飲みのダイエットです。

約6カ月半年で10キロ、8カ月で12キロ、11カ月で15キロ瘦せました。

当初の目標は、まず12キロ減でBMI値22.5でしたが、22.5ではまだポッチャリだと気づき1月31日に47キロ代を第二目標に再設定しました。

生涯で一度くらいは痩せてみたい。一生ポッチャリでは嫌なので達成できるまで頑張ります。


ゆる糖質制限ダイエット340日目(6/14)の記録

1日に食べたものの記録(レコーディングダイエット)

ゆるやかな糖質制限,プチロカボなので1日の糖質量の目安は130g。
今までのご飯(糖質)を半分くらいにするイメージです。

ゆる糖質制限ダイエット340日目に食べたものの画像

 

 

朝ごはん

元々、簡単に済ませる方です。

ゆる糖質制限ダイエットの朝ごはんの画像

自家製オートミール入りブランパン(クリームチーズ、レンチンサラダチキン)、牛乳入りコーヒー、青汁

 



昼ごはん

一日の中で一番バランスよく食べるようにしています。

ゆる糖質制限ダイエットのお昼ご飯の画像

マンナン入り五穀米60g、もつ煮込み、キノコの佃煮、小松菜のお浸し、キムチ納豆、ゴーヤの佃煮、酢漬け、鯵焼き、自家製インスタント味噌汁(あおさ、糸寒天)、お冷

簡単な作り置き→キノコの佃煮、小松菜のお浸し、ゴーヤの佃煮、酢漬け
夜ごはんからのスライドや残り物→もつ煮込み、鯵焼き
その時に用意→キムチ納豆、自家製インスタント味噌汁

メインとなるものがなかったので、以前に夜ごはんで焼いた鯵。残ったものを冷凍していたので解凍して食べました。魚も焼いたものを冷凍しておくのも便利です。

 

ゆる糖質制限ダイエット簡単な作り置きの画像
本当に簡単な作り置きを用意してダイエットの献立で楽をするおからパウダーを購入したことでゆる糖質制限ダイエットという言葉を知り、万年ダイエッターのアラフィフ主婦が人生最後のダイエットにしたいとダ...
ズボラ流、晩御飯のスライドご飯とメニューのパターン化でダイエットアラフィフでダイエットを始めて三カ月で5キロ減を達成しました。晩御飯のメインをお昼ご飯にスライドして取り入れることで、献立作りのストレスから解放されてダイエットが続けられています。...

おやつ

ゆる糖質制限ダイエットのおやつの画像

頂き物の洋菓子、コーヒー

 

ゆる糖質制限のおやつの画像
ゆる糖質制限おやつは敵ではなく味方にしてダイエットの成功おからパウダーを購入したことで、レシピを調べていくうちにおからパウダーきな粉ヨーグルトをダイエットに取り入れながら、ゆる糖質制限でダイエ...

夜ごはん

本来は、野菜中心軽め(主菜はお昼にスライド)
夜は寝るだけなので軽めを意識しています。

ゆる糖質制限ダイエットの夜ごはんの画像

ほうれん草とツナの和え物、ラタトゥイユ(玉ねぎ、にんじん、ズッキーニ、パプリカ、ベーコン、トマト缶)、食べる小魚、おからパウダーヨーグルト(黒ゴマ、アーモンド、クルミ、カカオニブ)、炭酸水

夜ごはんの時は満腹感と便秘予防におからパウダーヨーグルトかオーバーナイトオーツを食べるようにしています。

家族のメインは鰤のブラックペッパー焼きでした。お昼に頂きます。

 

アラフィフダイエット体重の変化

341日目(6/15)朝の体重48.0キロ  前日比-0.05キロ  体脂肪率29.3

初日体重63.3キロ 初日より-15.3キロ

体脂肪率40.3%→29.3%
BMI値27.8→21.1

目標12キロ減達成、225日目(2/19)

第二目標47キロ代まで0.05キロ

(51.3キロ BMI値22.5では、まだポッチャリだと気づき1/31に第二目標を47キロ代に設定しました)

アラフィフゆる糖質制限ダイエット1カ月ごとの体重の変化のグラフ半年で10キロ痩せたアラフィフ、ゆるめの糖質制限とバランスの良い食事に気を付けています。でもお酒も飲みます。ダイエットの体重は常に下がっていくばかりでありません。ダイエットチャレンジ中の体重の変化を一か月ごとにグラフで表しています。...

アラフィフダイエットの振り返り

最近、暑くなってきました。日中の水分補給は水筒で黒豆茶かびわ茶を飲むのですが、温かいお茶だと暑くなってきましたね。

昨日は、さすがに暑くてお昼は味噌汁に白湯ではなくお冷にしました。

今までは冷たい飲み物は体を冷やすから駄目だと言われていましたが、暑い日の適量は良いようですね。冷たいものの取りすぎは内臓を冷やすので駄目ですが、うまく調整して水分補給していきたいと思います。

 

アラフィフでも痩せられる!「一生、ポッチャリからの卒業」

ダイエットの成功ブログにできるように、目標まで頑張ります。

糖質の量が書いてある画像
成功への近道、ゆる糖質制限ダイエットで大事なのは糖質量を知ることゆるやかな糖質制限ダイエットを始めて、8カ月で12キロ痩せたアラフィフ主婦。糖質制限ダイエットを始めるならば、最初にどのような食品が糖質が多いのか、何に含まれているのか知るのが大切です。糖質は炭水化物だけに含まれているわけではありません。...